かんぽ生命をリサーチ!【医療保険の評判・口コミまとめ】

かんぽ生命の評判・口コミ【代表的な医療保険商品紹介】

日額or実費?終身or定期?医療保険のキホンを徹底解説

HOMEホーム  »    >  医療保険比較マニュアル【日額型の保険会社まとめ】  >  かんぽ生命の評判・口コミ【代表的な医療保険商品紹介】

かんぽ生命のキャプチャ

引用元:かんぽ生命
http://www.jp-life.japanpost.jp/

かんぽ生命

保険業界において総資産額世界ナンバーワン!

かんぽ生命は、2006年に国営企業から独立した生命保険会社。あまり知られていないことですが、その総資産額は、保険業界で世界一だそうです!かんぽ生命の保険商品は、万一のときの保障、将来に向けた資金づくり、老後の暮らしへの備えなど、一人ひとりのニーズに合わせて選ぶことができます。

「日額型保険」「実費補償型保険」の違いを知っている?

「日額型医療保険」の補償額は契約時に決められ、入院日数で給付金が決まる保険です。
「実費補償型保険」は少数の会社しか扱っていない保険商品となり、実際にかかった費用を補償する保険です。

ここが違う!

両者の一番大きな違いとしては、
「実費補償型保険」は入院した際に、
実際に発生した費用をすべて支払ってくれるのです!


「日額型医療保険」は補償内容によって、 入院期間が長い場合、その費用を全額でもらえないケースがあります。
しかし、「実費補償型保険」終身保障ができないなどのデメリットもありますので、詳細に関しては下記のページをご参照ください。

「実費補償型保険」を
詳しく見る

かんぽ生命の特徴

全国の郵便局から簡単に申し込みができる!

もともと国営企業でもあるかんぽ生命は、総資産額はもちろん安定性にかんしても保険業界でナンバーワンと言えるのではないでしょうか。また、全国随所にある郵便局から簡単な手続きで申し込みができることも人気の理由。地方に住んでいる人でも安心です。とくにお年寄りの方からの支持が高いようで、民営化された後もその人気は衰えていません。

無診査で加入できるから手続きも簡単!

かんぽ生命では、保険の基本契約・特約の申込みにおいて、被保険者の健康状態にかんして医師による診査を必要としません。そのため、簡易的な手続で保険に加入することができます(現在病気にかかっている人などの加入を無選択で承諾するということではありません)。保険の基本契約・特約の申込みの際、被保険者(学資保険の場合は契約者を含む)は、かんぽ生命または募集代理店(郵便局)の担当者による面接を受けます(健康状態等についての告知も義務)。

被保険者1人につき加入できる保険金額などが決められている。

かんぽ生命の保険契約は、郵政民営化関係法令によって、被保険者1人につき加入できる保険金額等の限度(加入限度額)が定められています。そのため、この限度額を超えた申込みがあった場合は、申込みが通らないことになります。また、基本契約・特約の成立後に加入限度額を超過していることが分かった場合、その超過した基本契約・特約を解除されることがあります。

代表的な保険商品を紹介

新ながいきくん

特徴

一生涯を通じて保障が得られる、かんぽ生命の終身保険「新ながいきくん」シリーズ。保険料の払込期間が満了した後の保障内容が異なる4つのプランから、予算やライフプランなどに合わせて選ぶことができます。

給付金の種類・特約など

  • 死亡保険金
  • 重度障がいによる保険金
  • 災害特約
  • 無配当傷害入院特約
  • 無配当疾病傷害入院特約

かんぽ生命の代表的な保険商品「新ながいきくん」について詳しくみる

かんぽ生命の口コミ

安心できる郵便局の保険。
一家に一人かんぽさん!

「新ながいきくん」に加入しました。この保険があれば、ケガや病気なんて金銭的な意味ではこわくないです!また、郵便局の保険というイメージがあって安心感も強いですね。一家に一人かんぽさんがいると安心です。

民営化はされましたが、
やっぱり安心感があります。

かんぽ生命はやっぱり郵便局のイメージが強いですね。民営化されたとはいえ国のものという感じがするので、目立ちはしないけれど、堅実でコツコツと積み上げて…でも崩れない、そんな安心感があります。

安心でシンプル。
知名度も抜群!

保険料の水準は他社と比較していないので何とも言えませんが、なんとなく他より安い印象を持ち、加入しました。保障内容は他社と変わりないと思います。また、加入の際にネット手続きで進められたのもポイント。わずらわしい問答に悩まされることなく、スムーズに入れました。

貯蓄と病気に備えられる
保険にしました。

私は、新普通定期保険という商品を選びました。保険期間は10年で、銀行の定期預金よりは増えます。10年という期間もちょうどよい気がしました。それに、特約で入院保障もプラスしたので貯蓄・病気に備えるようなイメージです。

かんぽ生命の会社概要

事業会社名 株式会社かんぽ生命保険
本社所在地 東京都千代田区霞が関1‐3‐2
設立年 2007年10月

このページを見た人は、次の保険も比較しています。

保険名
(保険会社名)
                       

実費補償型医療保険
(AIG損保:旧富士火災)

AIG損保

公式HPへ

                       

ZiPPi
(ソニー損保)

ZiPPiHPキャプチャ

公式HPへ

基本補償
  • 入院治療費用保険金
  • 入院諸費用保険金
  • 入院医療保険金および 手術医療保険金

※3つの基本補償のうちいずれか1つ以上をセット

オプション特約
先進医療費用保険金(宿泊費は1泊につき1万円が限度)、通院医療保険金(日額)、回復支援費用保険金、特定疾病の保障、ガン入院保険金(日額)、ガン入通院治療費用保険金、特定疾病診断給付金、女性特定疾病入院一時金

  • 入院治療費用保険金

オプション特約
入院時差額ベッド代(6,000円または12,000円まで)、入院時諸費用(入院1日につき1,000円)、先進医療(2,000万円まで)

入院治療費用保険金
※1回の入院に請求可能な上限
上限120万円 上限120万円
入院治療費用保険金
※プランによって違いあり
上限500万円 上限180万円
基本補償の保険料
※20代男性の場合(月額)
1,770円〜2,760 830円〜1,028
保険タイプ 定期型 定期型
申し込み方法 店頭申し込み可ネット申し込み可 ネット申し込み専用
保険名
(保険会社名)

実費補償型医療保険HPキャプチャ

公式HPへ

基本補償
  • 入院治療費用保険金
  • 入院諸費用保険金
  • 入院医療保険金および 手術医療保険金

※3つの基本補償のうちいずれか1つ以上をセット

オプション補償

先進医療費用保険金(宿泊費は1泊につき1万円が限度)、通院医療保険金(日額)、回復支援費用保険金、特定疾病の保障、ガン入院保険金(日額)、ガン入通院治療費用保険金、特定疾病診断給付金、女性特定疾病入院一時金

入院治療費用保険金
※1回の入院に請求可能な上限
上限120万円
入院諸費用保険金
※プランによって違いあり
上限500万円
基本補償の保険料
※20代男性の場合(月額)
1,770円~2,760
保険タイプ 定期型
申し込み方法

店頭申し込み可

ネット申し込み可

保険名
(保険会社名)

ZiPPiHPキャプチャ

公式HPへ

基本補償
  • 入院時治療費

オプション補償

入院時差額ベッド代(6,000円または12,000円まで)、入院時諸費用(入院1日につき1,000円)、先進医療(2,000万円まで)

支払い限度額
※1回の入院に請求可能な上限
120万円
入院諸費用保険金
※プランによって違いあり
上限500万円
基本補償の保険料
※20代男性の場合(月額)
830円~1,028
保険タイプ 定期型
申し込み方法

ネット申し込み専用