日額型医療保険の評判を紹介【三井生命編】

三井生命の評判・口コミ【代表的な医療保険商品紹介】

日額or実費?終身or定期?医療保険のキホンを徹底解説

HOMEホーム  »    >  医療保険比較マニュアル【日額型の保険会社まとめ】  >  三井生命の評判・口コミ【代表的な医療保険商品紹介】

三井生命のキャプチャ

引用元:三井生命
http://www.mitsui-seimei.co.jp/

三井生命

100年の歴史を持つ老舗の生命保険会社

三井生命の前身は1914年創業の高砂生命保険株式会社。前身を合わせると100年以上の歴史を持つ生命保険会社です。業界内では中堅生保に位置付けられます。有名人を使ったCMなどはしておらず露出が少ないなので、急成長中の生保会社と比べると人気もそれなりですが、筆頭株主が三井住友銀行のため業績悪化で破綻して保険料が払えなくなる…といった心配はなさそうです。

三井生命の特徴

大正3年の創業から長い歴史を経て、平成28年から新たな歩みがスタート!

前身の高砂生命保険株式会社は、大正3年に銀座街の商店たちを主な発起人として創業しました。大正15年に高砂生命の大株主となった三井合名は、団琢磨ほか6人の新役員を選んで経営権を掌握。昭和2年に商号を「三井生命保険株式会社」へ改めました。こうして三井財閥傘下の有力企業の一つとして発足した後は、戦後の混乱や財閥解体等の試練を経て昭和22年に「三井生命保険相互会社」として営業開始。業界大手の一角を占めるまでに業容を拡大し、平成16年には相互会社から株式会社へ組織変更を行い「三井生命保険株式会社」となりました。平成28年には日本生命保険相互会社と経営統合し、三井生命として新たな歴史がスタートしました。

保険金の支払い管理態勢がしっかりしているので安心!

三井生命では、「適切な保険金等支払管理態勢の構築に係る基本方針」を制定。保険金等支払管理における健全性維持、適切な業務運営確保を目的に、この基本方針の細部規程「保険金等支払管理規程」も制定しています。この規程では、支払部門の態勢・役割、関係部門との連携、保険金等支払管理にかんする手順、取締役会などへの報告と意思決定および監査について定められています。さらに、保険金等支払管理態勢については、保険金等支払管理部門および関係部門との連携強化、社外弁護士や消費者問題専門家からの提言・助言をもらう仕組みの構築・整備などを進めてきました。保険金等支払管理に係る経営管理態勢および監査態勢の整備・改善に万全を期しており、保険金の支払いに係る態勢を構築・整備しているので安心です。

多種のニーズに応えるさまざまな保険商品がラインナップ!

三井生命には、それぞれのライフプランに応じて選べる豊富なラインナップの保険商品があります。代表的な商品は「大樹セレクト」。さまざまなニーズに応えられるよう設計された保険で、4種類のセレクトから必要なものを選んで組み立てられます。また必要に応じて見直しもできるのが大きな特徴です。医療保障にかんしても、「大樹セレクトメディカル」や「大樹セレクトメディカルジェンヌ」が用意されています。

三井生命の医療保険はこんな人にオススメ

三井生命は1914年に創業し、100年以上の歴史を持つ生命保険会社になります。

そのため手厚いサポートや保険金の管理体制がしっかりしているなど、安心で安全なサービスが特徴です。

三井生命は以下のような人におすすめです。

  • ・ライフプランに合わせて保険商品を選びたい方
  • ・手厚いサービスを受けたい方

三井生命は4種のサービスから必要なものだけを選んでセレクトできる「大樹セレクト」が有名です。

また、5年間保険を使わなかったらお金が戻ってきたり、加入後も保険プランを変更できたりなど、アフターサービスが手厚いことで有名です。

自分のライフステージに合わせ、保障内容を組み合わせたい方は三井生命をご検討下さい。

「日額型保険」と「実費補償型保険」の違いを知っている?

日額型医療保険は契約時に補償額が決まるため、入院日数で給付金が決まってしまう保険です。

そのため、内容によっては、入院期間が長いとその費用を全額でもらえないケースがあります。

一方、実費補償型保険は実際にかかった費用を補償する保険のため、実際に発生した費用をすべて支払ってくれる保険です。

近年、入院費用の自己負担が増えており、特に入院した際の食事代と居住費が値上がりしていっています。

そのため、医療保険の知識が少なく、尚且つ割高な保険料を懸念している人ほど、シンプルで保険料が少額の実費補償型医療保険に加入する必要があるのです。

実費補償型医療保険は更新の度に保険料が上がってしまうため、年齢を重ねれば重ねるほど保険料が高くなるといったデメリットがあります。

しかし、若いうちは月の保険料が平均1,000円ほどで済み、また実際に発生した費用をすべて支払ってくれます。

「実費補償型保険」を
詳しく見る

代表的な保険商品を紹介

大樹セレクトメディカル

特徴

自分に合った一生涯の保障が受けられます。短期も長期も安心の入院保障に、手術・放射線治療等もしっかり保障!また、生活習慣病による入院は支払い日数が無制限になります。オプションも豊富で、がん治療等の保障が充実しています。

給付金の種類・特約など

  • 総合医療特約
  • 入院一時給付特約
  • 生活習慣病医療特約
  • 女性疾病医療特約
  • 災害入院特約
  • ガン治療サポート特約
  • ガン医療特約
  • 先進医療サポート特約
  • 護臓ろっぷ
  • Beat(ビート)

「大樹セレクト」について詳しくみる

保険加入者の口コミ

アフターサービスが
しっかりしています。

保険加入後も、アフターサービスがしっかりとしていて良かったです。大腸ポリープの手術では保障が出ないと思っていたのですが、出ると教えてくれて助かりました。過去に遡って支払ってもらえ、対応も親切でしたよ。

何もないのにお金が
振り込まれました!

終身型で加入しています。先日、何もないのにお金が給付されました。問い合わせると、5年間保険を使わなかったらお金が戻ってくる制度があるよう。この制度について自分では把握していなかったので、かなりうれしかったです!

営業の方が
とても感じ良いです。

三井生命の営業の方は、とても分かりやすく説明をしてくれます。ほかの保険屋さんよりも押し付けがましくない感じが、良かったです。その方の対応を見て、加入を決めました。

三井生命の保険に入っていて
助かりました。

三井生命のベクトルという保険商品に加入していますが、入っていて本当に良かった!がんになったとき、保険料の払い込みが免除になりました。助かります。

三井生命の会社概要

事業会社名 三井生命保険株式会社
本社所在地 東京都江東区青海1‐1‐20ダイバーシティ東京オフィスタワー
設立年 1927年3月

実費補償型保険を徹底比較

保険名
(保険会社名)

みんなの健保2
(AIG損保:旧富士火災)

AIG損保:旧富士火災

公式HPへ

ZiPPi
(ソニー損保)

ZiPPiHPキャプチャ

公式HPへ

基本補償
  • 入院諸費用保険金
  • 先進医療費用保険金(上限1,000万円)
  • 差額ベッド代(上限1日3万円)

オプション補償
がん入通院治療費用保険金、特定疾病診断保険金、女性特定疾病入院一時金、先進医療費用保険金、がん診断保険金、がん入院保険金、葬祭費用保険金

  • 入院治療費用保険金

オプション補償
先進医療、入院時差額ベッド代(個室・少人数部屋の室料)、入院時諸費用

支払い限度額
※1入院中に請求可能な上限
上限300万円 上限120万円
基本補償の保険料
※20代男性の場合(月額)
1,340円〜1,580 830円〜1,028
保険タイプ 定期型 定期型
申し込み方法 店頭申し込み可ネット申し込み可 ネット申し込み専用
保険名
(保険会社名)

みんなの健保HPキャプチャ

公式HPへ

基本補償
  • 入院諸費用保険金
  • 先進医療費用保険金(上限1,000万円)
  • 差額ベッド代(上限1日3万円)

オプション補償

がん入通院治療費用保険金、特定疾病診断保険金、女性特定疾病入院一時金、先進医療費用保険金、がん診断保険金、がん入院保険金、葬祭費用保険金

支払い限度額
※1入院中に請求可能な上限
上限300万円
基本補償の保険料
※20代男性の場合(月額)
1,340円~1,580
保険タイプ 定期型
申し込み方法

店頭申し込み可

ネット申し込み可

保険名
(保険会社名)

ZiPPiHPキャプチャ

公式HPへ

基本補償
  • 入院治療費用保険金

オプション補償

先進医療、入院時差額ベッド代(個室・少人数部屋の室料)、入院時諸費用

支払い限度額
※1入院中に請求可能な上限
120万円
基本補償の保険料
※20代男性の場合(月額)
830円~1,028
保険タイプ 定期型
申し込み方法

ネット申し込み専用