日額型医療保険の評判を紹介【ソニー生命保険編】

日額型医療保険の評判を紹介【ソニー生命保険編】

日額or実費?終身or定期?医療保険のキホンを徹底解説

HOMEホーム  »    >  医療保険比較マニュアル【日額型の保険会社まとめ】  >  ソニー生命保険の評判・口コミ【代表的な医療保険商品紹介】

ソニー生命保険

高レベルなプランナーによるオーダーメイドの生命保険

ソニー生命は、オーダーメイドの生命保険を一番の強みとして掲げており、ライフプランナーの育成に力を入れている生命保険会社。「MDRT」という、全世界の生命保険専門家が集まる組織に認定されているライフプランナーも多く在籍しており、レベルの高いプランナーが揃っていると評判です。

ソニー生命保険のキャプチャ

引用元:ソニー生命保険
http://www.sonylife.co.jp/

「日額型保険」「実費補償型保険」の違いを知っている?

「日額型医療保険」の補償額は契約時に決められ、入院日数で給付金が決まる保険です。
「実費補償型保険」は少数の会社しか扱っていない保険商品となり、実際にかかった費用を補償する保険です。

ここが違う!

両者の一番大きな違いとしては、
「実費補償型保険」は入院した際に、
実際に発生した費用をすべて支払ってくれるのです!


「日額型医療保険」は補償内容によって、 入院期間が長い場合、その費用を全額でもらえないケースがあります。
しかし、「実費補償型保険」終身保障ができないなどのデメリットもありますので、詳細に関しては下記のページをご参照ください。

「実費補償型保険」を詳しく見る

ソニー生命保険の特徴

ライフプランナーは本当の意味でのプロフェッショナル

1981年、他業界から転職した27名のライフプランナーと13名のマネージャーとで営業を開始したソニー生命。「一人ひとりの人生に関わる生命保険を提供するには本当の意味でのプロを介する必要がある」との考えのもと、日本の生命保険業界に新風を巻き起こすべく誕生した職業がライフプランナーです。ライフプランナーは、コンサルティングを通じて一人ひとりに合ったオーダーメイド保障を提供するのはもちろん、契約後も担当者として細やかなフォローを実施。現在、全国に4,613名(2016年3月末現在)のライフプランナーが在籍しています。

相互研鑽の精神・文化が根付くソニー生命のライフプランナー

ソニー生命には、ライフプランナーが互いに助け合って高め合う相互研鑽の精神・文化が根付いています。たとえばソニー生命には、日本の保険会社ではトップクラスの841名(2016年3月1日現在)がMDRT会員に認定されています。MDRTとは、生命保険や金融サービスにおけるトップセールスメンバーが構成する組織のことです。ほかにも、年間を通じて全国各地でさまざまな自主研修会を実施。より質の高いサービスを提供するためのスキルやノウハウを互いに共有し、研鑽に努めています。

営業だけじゃない、手厚いコンサルティングフォロー

契約時のコンサルティングセールスはもちろん、子どもの誕生や住宅購入、転職、定年退職など、人生にはさまざまなライフイベントがあります。ソニー生命のライフプランナーは、そんな変化する環境に合わせたその時々のライフプラン、保険の見直しをしっかりとサポートしてくれます(コンサルティングフォロー)。ソニー生命はコンサルティングフォローを重視しており、2012年にカットオーバーした「共創プロジェクト」も、このコンサルティングフォローの施策のひとつ。ソニー生命のライフプランナーは、人生の伴走者として一緒に歩み続けてくれます。

代表的な保険商品を紹介

総合医療保険(無配当)&専用特約

特徴

病気やケガによる5日以上の継続入院や手術を保障してくれる医療保険です。保険期間は定期・終身から選択が可能。1回の入院あたりの支払い限度も選ぶことができます。また、高度障害状態・身体障害の状態になったときは以後の保険料の払込みは不要。骨髄ドナーの人もサポートしてくれます。

給付金の種類・特約など

  • 災害・疾病入院給付金
  • 手術給付金
  • 死亡給付金
  • 特定疾病診断給付金特約
  • 入院初期給付特約
  • 成人医療特約
  • 女性医療特約
  • 退院給付金特約
  • 通院医療特約

ソニー生命保険の代表的な保険商品「総合医療保険」について詳しくみる

保険加入者の口コミ

知識豊富なライフプランナーに感心!

商品を検討するために何社かの生命保険会社のライフプランナーに会いましたが、ソニー生命保険のライフプランナーが一番、知識が豊富で安心できると思いました。保険はもちろん投資方面にもくわしい方だったので驚き。保障内容にもライフプランナーにも大満足です。

保険料は高かったけれど保障内容に満足です。

ソニー生命の医療保険に入りました。保障内容は申し分がなく、こちらのオーダー通りにプラン設計をしてもらえました。予想していたより若干保険料は高めでしたが、それでも保障内容に満足できたので申し込みをさせてもらいました。

ソニー生命保険の設計は間違いないと思います!

ソニー生命保険が設計してくれるプランは、質が高いです。プランニング力は間違いないと思っています。ただ、保険料は安くないと思うので、予算の問題は人それぞれあるかもしれませんね。

保険商品についてよく理解しているので安心です。

ソニー生命は、営業マン(ライフプランナー)が販売商品についてよく理解しています。顧客満足度も高いのではないでしょうか?格付けのランクもそこそこ良いでしょう。

ソニー生命保険の会社概要

事業会社名 ソニ−生命保険株式会社
本社所在地 東京都千代田区大手町1‐9‐2大手町フィナンシャルシティグランキューブ
設立年 1979年8月
公式HP http://www.sonylife.co.jp/

このページを見た人は、次の保険も比較しています。

保険名
(保険会社名)
                       

実費補償型医療保険
(AIG損保:旧富士火災)

AIG損保

公式HPへ

                       

ZiPPi
(ソニー損保)

ZiPPiHPキャプチャ

公式HPへ

基本補償
  • 入院治療費用保険金
  • 入院諸費用保険金
  • 入院医療保険金および 手術医療保険金

※3つの基本補償のうちいずれか1つ以上をセット

オプション特約
先進医療費用保険金(宿泊費は1泊につき1万円が限度)、通院医療保険金(日額)、回復支援費用保険金、特定疾病の保障、ガン入院保険金(日額)、ガン入通院治療費用保険金、特定疾病診断給付金、女性特定疾病入院一時金

  • 入院治療費用保険金

オプション特約
入院時差額ベッド代(6,000円または12,000円まで)、入院時諸費用(入院1日につき1,000円)、先進医療(2,000万円まで)

入院治療費用保険金
※1回の入院に請求可能な上限
上限120万円 上限120万円
入院治療費用保険金
※プランによって違いあり
上限500万円 上限180万円
基本補償の保険料
※20代男性の場合(月額)
1,770円〜2,760 830円〜1,028
保険タイプ 定期型 定期型
申し込み方法 店頭申し込み可ネット申し込み可 ネット申し込み専用
保険名
(保険会社名)

実費補償型医療保険HPキャプチャ

公式HPへ

基本補償
  • 入院治療費用保険金
  • 入院諸費用保険金
  • 入院医療保険金および 手術医療保険金

※3つの基本補償のうちいずれか1つ以上をセット

オプション補償

先進医療費用保険金(宿泊費は1泊につき1万円が限度)、通院医療保険金(日額)、回復支援費用保険金、特定疾病の保障、ガン入院保険金(日額)、ガン入通院治療費用保険金、特定疾病診断給付金、女性特定疾病入院一時金

入院治療費用保険金
※1回の入院に請求可能な上限
上限120万円
入院諸費用保険金
※プランによって違いあり
上限500万円
基本補償の保険料
※20代男性の場合(月額)
1,770円~2,760
保険タイプ 定期型
申し込み方法

店頭申し込み可

ネット申し込み可

保険名
(保険会社名)

ZiPPiHPキャプチャ

公式HPへ

基本補償
  • 入院時治療費

オプション補償

入院時差額ベッド代(6,000円または12,000円まで)、入院時諸費用(入院1日につき1,000円)、先進医療(2,000万円まで)

支払い限度額
※1回の入院に請求可能な上限
120万円
入院諸費用保険金
※プランによって違いあり
上限500万円
基本補償の保険料
※20代男性の場合(月額)
830円~1,028
保険タイプ 定期型
申し込み方法

ネット申し込み専用