ソニー損保をリサーチ!【医療保険の評判・口コミまとめ】

ソニー損保の評判・口コミ【代表的な医療保険商品紹介】

日額or実費?終身or定期?医療保険のキホンを徹底解説

HOMEホーム  »    >  医療保険比較マニュアル【日額型の保険会社まとめ】  >  ソニー損保の評判・口コミ【代表的な医療保険商品紹介】

ソニー損保

自動車保険だけじゃない!がん重点型の「SURE」が人気

CMの影響か自動車保険のイメージが強いソニー損保ですが、実は医療保険も扱っています。代表的な商品は、がん重点型の医療保険「SURE(シュア)」。最近は医療保険のイメージキャラクターとして女優・内田有紀さんを起用し、新しく登場した入院実費型の医療保険「ZiPPi(ジッピ)」のCMでも話題を呼んでいます。

ソニー損保のキャプチャ

引用元:ソニー損保
http://www.sonysonpo.co.jp/

ソニー損保の特徴

大手ソニーグループの損害保険会社

ソニー損保は、ソニーグループの一員である損害保険会社。ダイレクト保険会社として1999年に営業を開始し、以来契約者数は年々増加。順調に成長を遂げている会社です。コーポレートスローガンは“FEEL THE Difference”〜この違いが、保険を変えていく〜 。「保険料は走る分だけ!」でおなじみの自動車保険のイメージが強いですが、実は医療保険も扱っており、高評価を得ています。

ソニー損保の医療保険は「SURE」と「ZiPPi」

ソニー損保では、もしもの時はもちろんのこと、日々の健康ライフも手厚くサポートしてくれます。今の治療方法で本当に良いのか不安…他の治療法を試してみたいけどどうすればよいか分からない…という人のための「セカンドオピニオンサービス」(ZiPPiの被保険者)、少し具合悪いけど病院に行く暇がない…病院に行くほどではないけれどちょっと相談したい…という人のための「医師へのWEB相談サービス」(ZiPPiの契約者)、健康診断や人間ドックを安く受けたい…スポーツクラブもお得に行きたい…という人のための「ご契約者優待サービス」(ZiPPi・SUREの契約者)などがあります。

代表的な保険商品を紹介

SURE

特徴

医療保障とがん保障が1つになった終身医療保険。病気・ケガの保障と、がんの保障を1つにまとめることで、手厚い保障と手頃な保険料を実現しています。がんの場合は入院日額が2倍、支払限度日数は無制限の手厚い保障が受けられます。

給付金の種類・特約など

  • 入院保険金
  • がん入院保険金
  • 手術保険金
  • がん手術保険金
  • がん放射線治療保険金
  • がん診断保険金
  • がん通院保険金
  • 先進医療保険金
  • 骨髄ドナーサポート特約

ZiPPi

特徴

かかった入院治療費に応じて受け取る入院実費型の医療保険です。病気やケガによる入院治療費の自己負担額(3割分)を全額カバーし、またオプションを付加することで先進医療など、さらに保障を手厚くすることも可能です。

給付金の種類・特約など

  • 入院時治療費
  • 入院時差額ベッド代
  • 入院時諸費用
  • 先進医療

ソニー損保代表的な保険商品「SURE」について詳しくみる

ソニー損保の実費補償型保険「ZiPPi」について詳しくみる

日額型の「SURE」と、
実費型の「ZiPPi」を比較すると?

まず日額型の「SURE」ですが、カバー範囲がすごく広いですね。

3大疾病はもちろんのこと、7大生活習慣病、女性特有の病気、その他も含めて病気・ケガの全般に対応しています。

手術にいたっては1,000種類以上が対象ですし、日帰り入院も保障されます。

控えめに言っても、とても良い保険だと思いますよ。



ですが1つだけ気になることがあります。

「SURE」は日額型の医療保険なので、保障される上限額があらかじめ決まっています。

大きな病気を発症して、入院費や医療費が高額になっても、特定の金額しか支払われません。



対して実費型の「ZiPPi」はどうでしょうか?

大きなメリットとして、入院治療費の全額カバーが強みとして挙げられます。

これは心強いですよね。



現在加入中の、別の医療保険と併用できるケースもあるので、
仮に先進医療の技術料が発生したり、入院生活の諸雑費や差額ベッド代なんかは従来の日額型医療保険で賄って、
入院治療費は、実費補償型の「ZiPPi」で対応する、なんてことも可能なようです。



一般的に、実費型医療保険は高額だと言われてきましたが、併用であれば月々の支払いをかなり低く抑えられるそうです。

例えば「ZiPPi」の場合は、月額1,293円(35歳男性:基本保障のみ)にまで抑えられるとか。

そうなると話は違ってきますね。

少し考えてみてもいいかな?と思います。



種類の違う2つの保険の比較をするつもりでしたが、
日額型の「SURE」も充実した保障内容ですが、実費型の「ZiPPi」も捨てがたいところです。

でもその実は、両方とも、使い分けをすると効果的な保険になるということでした。

うん、なるほど。



ちなみに、実費型の医療保険は他にもあるので、
日額型との併用を検討してみてはいかがでしょうか?



実費補償型の保険も見てみる >>

保険加入者の口コミ

「SURE」は費用対効果が高いおすすめの保険です。

ソニー損保の「SURE」は、医療保険+がん保険+高度先進医療特約付で加入ができるので、保険料に対する費用対効果が高いと思います。保障範囲と保険料のバランスが良い保険なので、おすすめです。

がんにも備えられて、お得な保険だと感じています。

「SURE」の5,000円タイプに夫婦それぞれ加入。60歳以降は1入院限度日数が2倍の120日に、さらに保険料も半額になります。がんになった場合は最初から日数無制限で入院日額が倍の1万円!がん保険兼用なので、お得だと思います。

他社の保険からこちらの保険に見直し。満足です!

十年ちょっと前から他の会社の保険に加入していたのですが、最近医療保障が少し足りないと思えてきたので、「SUREベーシック」に入りなおしました。保障内容にも保険料にも今のところ満足しています。

保険金の支払いがスムーズで対応も良かったです。

対応は良かったです。腸閉塞で17日程度の入院(手術なし)でしたが、診断書ではなく支払い明細のコピーで対応してもらえました。入院中に書類を送ってもらい、退院したその日に返送して、スムーズに手続きが完了しました。

メリットとデメリットのバランスを判断しよう」

ソニー損保の入院実費型医療保険「ZiPPi」。自己負担金が0と聞いて調べたけど、通院保険金がなくて、入院医療費に特化している感じの保険だった。ただ、先日の右足骨折の入院治療費が30万円弱だったから、これが全額保障されるならあり。がん保険としては向かないかも。

保険料の上昇をどう考えるかがポイントの保険」

入院にかかった実費分を保障してくれるタイプの医療保険で、テレビのCMに有名な女優さんを起用して、かなり力も入れられているようだけど、5年ごとに保険料が上がっていくって辺りが、人によって向き不向きが分かれるポイントかも知れない。

入っておけば良かったと後悔」

テレビで見たソニー損保のZiPPiという保険。気になって調べたら、入院費用として支払う自己負担分を保障してくれる医療保険だった。もしこれに入っていれば、入院費もかからなかったのに。まさか、自分の年齢で手術するとは思いもしていなかったもんなぁ。

担当者から届いた心遣いに心が温かくなった」

私が加入しているのは、ソニー損保のSUREという保険です。今度、入院が必要な手術を受けるので、担当者に連絡して保険請求の書類一式を送ってもらったら、可愛い折り鶴が一緒に入っていました。その優しい心遣いに、とても嬉しくなりました。SUREは良い保険だと思います。

保険料はやや高めだけど、先端医療とがん治療の保障が充実」

他の保険と比べるとやや保険料が高めなものの、ソニー損保のSUREは先進医療とがんに関する保障が充実していて、良いと思いました。また、60歳以降の保険料を見れば他社保険よりも安くなり、SUREは私が希望する保障プランと、上手くはまってくれそうです。

自動車保険の会社が用意している医療保険プラン」

自動車保険でソニー損保と契約しているということもあり、同じくソニー損保が提供している医療保険SUREに加入している。ただ、正直に言うとネット上で保障内容について確認したい時など不便を感じることもある。自動車保険との併用を考える人であれば、検討しても良いと思う。

ソニー損保の会社概要

事業会社名 ソニー損害保険株式会社
本社所在地 東京都大田区蒲田5‐37‐1アロマスクエア11F
設立年 1998年6月(ソニーインシュアランスプランニング株式会社として設立)
公式HP http://www.sonysonpo.co.jp/

このページを見た人は、次の保険も比較しています。

保険名
(保険会社名)
                       

実費補償型医療保険
(AIG損保:旧富士火災)

AIG損保

公式HPへ

                       

ZiPPi
(ソニー損保)

ZiPPiHPキャプチャ

公式HPへ

基本補償
  • 入院治療費用保険金
  • 入院諸費用保険金
  • 入院医療保険金および 手術医療保険金

※3つの基本補償のうちいずれか1つ以上をセット

オプション特約
先進医療費用保険金(宿泊費は1泊につき1万円が限度)、通院医療保険金(日額)、回復支援費用保険金、特定疾病の保障、ガン入院保険金(日額)、ガン入通院治療費用保険金、特定疾病診断給付金、女性特定疾病入院一時金

  • 入院治療費用保険金

オプション特約
入院時差額ベッド代(6,000円または12,000円まで)、入院時諸費用(入院1日につき1,000円)、先進医療(2,000万円まで)

入院治療費用保険金
※1回の入院に請求可能な上限
上限120万円 上限120万円
入院治療費用保険金
※プランによって違いあり
上限500万円 上限180万円
基本補償の保険料
※20代男性の場合(月額)
1,770円〜2,760 830円〜1,028
保険タイプ 定期型 定期型
申し込み方法 店頭申し込み可ネット申し込み可 ネット申し込み専用
保険名
(保険会社名)

実費補償型医療保険HPキャプチャ

公式HPへ

基本補償
  • 入院治療費用保険金
  • 入院諸費用保険金
  • 入院医療保険金および 手術医療保険金

※3つの基本補償のうちいずれか1つ以上をセット

オプション補償

先進医療費用保険金(宿泊費は1泊につき1万円が限度)、通院医療保険金(日額)、回復支援費用保険金、特定疾病の保障、ガン入院保険金(日額)、ガン入通院治療費用保険金、特定疾病診断給付金、女性特定疾病入院一時金

入院治療費用保険金
※1回の入院に請求可能な上限
上限120万円
入院諸費用保険金
※プランによって違いあり
上限500万円
基本補償の保険料
※20代男性の場合(月額)
1,770円~2,760
保険タイプ 定期型
申し込み方法

店頭申し込み可

ネット申し込み可

保険名
(保険会社名)

ZiPPiHPキャプチャ

公式HPへ

基本補償
  • 入院時治療費

オプション補償

入院時差額ベッド代(6,000円または12,000円まで)、入院時諸費用(入院1日につき1,000円)、先進医療(2,000万円まで)

支払い限度額
※1回の入院に請求可能な上限
120万円
入院諸費用保険金
※プランによって違いあり
上限500万円
基本補償の保険料
※20代男性の場合(月額)
830円~1,028
保険タイプ 定期型
申し込み方法

ネット申し込み専用