住友生命保険をリサーチ!【医療保険の評判・口コミまとめ】

住友生命保険の評判・口コミ【代表的な医療保険商品紹介】

日額or実費?終身or定期?医療保険のキホンを徹底解説

HOMEホーム  »    >  医療保険比較マニュアル【日額型の保険会社まとめ】  >  住友生命保険の評判・口コミ【代表的な医療保険商品紹介】

住友生命保険

大手生命保険会社4社のうちの1社!

住友生命は、誰もが知る大手生命保険会社4社のうちの1社です。営業拠点は全国主要都市に77支社、1,404支部!国内はもちろん、最近は中国の大手損保会社と組んで会社を設立したりベトナム進出を行なったりと、海外進出にも力を入れているようです。親しくなって保険商品を勧める…といった旧型営業がみられるのも特徴です。

住友生命保険のキャプチャ

引用元:住友生命保険
http://www.sumitomolife.co.jp/

「日額型保険」「実費補償型保険」の違いを知っている?

「日額型医療保険」の補償額は契約時に決められ、入院日数で給付金が決まる保険です。
「実費補償型保険」は少数の会社しか扱っていない保険商品となり、実際にかかった費用を補償する保険です。

ここが違う!

両者の一番大きな違いとしては、
「実費補償型保険」は入院した際に、
実際に発生した費用をすべて支払ってくれるのです!


「日額型医療保険」は補償内容によって、 入院期間が長い場合、その費用を全額でもらえないケースがあります。
しかし、「実費補償型保険」終身保障ができないなどのデメリットもありますので、詳細に関しては下記のページをご参照ください。

「実費補償型保険」を詳しく見る

住友生命保険の特徴

大手ならではの安心感とネットワーク

住友グループの一員である大手の住友生命は、安定した収益力と健全性(ホームページで確認できます)が魅力。保険商品も幅広いラインナップがあり、目的やニーズに合わせて選べます。また、大手ならではの全国ネットワークもポイント。71の来店窓口と先進のコンサルティングが不安をしっかりサポートしてくれます。さらに、インターネットや電話、提携ATMで簡単に入出金取引・各種手続き・契約内容照会等が利用できる便利なサービスも魅力のひとつです。

最適な保障を便利にシミュレーション!

住友生命では、当社携帯端末「SumiseiLief(スミセイリーフ)」で、ライフイベントやニーズに合わせた保障額のシミュレーションが可能(未来診断Liefコンサルティング)です。それぞれの家族構成やライフスタイルにぴったり合った、“働けなくなったとき”“死亡したとき”に備えるべき保障額をシミュレーション。個々に最適な保障を提案するための最新のツールです!スミセイライフデザイナーが、しっかりと要望を聞きながら最適な保険選びのお手伝いをしてくれます。

定期訪問等でサポートしてくれる「スミセイ未来応援活動」

住友生命では、すべての加入者に定期訪問を実施しています。生命保険は日常的に使うものではないため内容を忘れてしまったり自分に合っているか不安になったりするものですが、そういった不安に応えるのがこのサービスです。定期訪問などを通じて、加入内容の理解とともに、結婚・出産などのライフイベントや必要な手続きの確認を通して現在も最適な保障かどうかを診断(コンサルティング)してくれます。

代表的な保険商品を紹介

ドクターGO[ジーオー](終身タイプ)

特徴

死亡保障をなくし、入院や手術などに備える医療保障に重点を置いた保険です。一生涯の保障を準備することができます。また、ニーズに合わせて「終身払い」「有期払い」の2タイプから選ぶことができます。

給付金の種類・特約など

  • 入院給付金
  • 手術給付金
  • 特定重度生活習慣病保障特約
  • 傷害特約
  • 傷害損傷特約(04)
  • 入院保障充実特約(09) 
  • 成人病入院特約(09)
  • 女性疾病入院特約(09)
  • がん入院特約(09)
  • がん診断特約
  • がん薬物治療特約
  • 新先進医療特約
  • 保険料払込免除特約(15)
  • 生活障害終身保険特約
  • 指定代理請求特約

住友生命の代表的な保険「ドクターGO」について詳しくみる

保険加入者の口コミ

本当に必要な保険を一緒に考え、
提案してくれました。

住友生命保険は、我が家に必要な保障をしっかりと考えてくれ、それに見合った最適な保険を提案してくれました。保険の役割、掛け方など保険にかんする基礎的なことも丁寧に教えてくれ、とても感謝しています。

バランスよくカバーしてくれる
優秀な保険です。

住友生命の「ドクターGO」に入っています。がんの特約が細かく分かれていて、初めはこんなに分けて意味があるのかな…と思っていたのですが、調べていくうちに納得できました。入院・診断・治療の3つを保障してくれるので一連をすべてカバーできて安心です!

今の自分にぴったりの保険を
見つけました!

「Wステージきちんと未来(男性向け)」に入っています。医療保険・介護保険・死亡保障・資産形成をコンパクトにまとめてあって、分かりやすく感じました。今はまだ自分のための保障で十分!まさに20代の男性向けのプランという内容で、迷わず選びました。

有名大手という安心感・信頼度で
選びました。

個人的には、保険はどこも似たり寄ったりのプランなのかなあ…と思っているので、企業イメージや安心感・信頼度で住友生命を選びました。このご時世、保険会社もどうなるか分からないので、できるだけ加入者が多い有名な保険会社を選んでおこうかな、という考えです。

住友生命保険の会社概要

事業会社名 住友生命保険相互会社
本社所在地 大阪府大阪市中央区城見1‐4‐35
設立年 1907年5月
公式HP http://www.sumitomolife.co.jp/

このページを見た人は、次の保険も比較しています。

保険名
(保険会社名)
                       

実費補償型医療保険
(AIG損保:旧富士火災)

AIG損保

公式HPへ

                       

ZiPPi
(ソニー損保)

ZiPPiHPキャプチャ

公式HPへ

基本補償
  • 入院治療費用保険金
  • 入院諸費用保険金
  • 入院医療保険金および 手術医療保険金

※3つの基本補償のうちいずれか1つ以上をセット

オプション特約
先進医療費用保険金(宿泊費は1泊につき1万円が限度)、通院医療保険金(日額)、回復支援費用保険金、特定疾病の保障、ガン入院保険金(日額)、ガン入通院治療費用保険金、特定疾病診断給付金、女性特定疾病入院一時金

  • 入院治療費用保険金

オプション特約
入院時差額ベッド代(6,000円または12,000円まで)、入院時諸費用(入院1日につき1,000円)、先進医療(2,000万円まで)

入院治療費用保険金
※1回の入院に請求可能な上限
上限120万円 上限120万円
入院治療費用保険金
※プランによって違いあり
上限500万円 上限180万円
基本補償の保険料
※20代男性の場合(月額)
1,770円〜2,760 830円〜1,028
保険タイプ 定期型 定期型
申し込み方法 店頭申し込み可ネット申し込み可 ネット申し込み専用
保険名
(保険会社名)

実費補償型医療保険HPキャプチャ

公式HPへ

基本補償
  • 入院治療費用保険金
  • 入院諸費用保険金
  • 入院医療保険金および 手術医療保険金

※3つの基本補償のうちいずれか1つ以上をセット

オプション補償

先進医療費用保険金(宿泊費は1泊につき1万円が限度)、通院医療保険金(日額)、回復支援費用保険金、特定疾病の保障、ガン入院保険金(日額)、ガン入通院治療費用保険金、特定疾病診断給付金、女性特定疾病入院一時金

入院治療費用保険金
※1回の入院に請求可能な上限
上限120万円
入院諸費用保険金
※プランによって違いあり
上限500万円
基本補償の保険料
※20代男性の場合(月額)
1,770円~2,760
保険タイプ 定期型
申し込み方法

店頭申し込み可

ネット申し込み可

保険名
(保険会社名)

ZiPPiHPキャプチャ

公式HPへ

基本補償
  • 入院時治療費

オプション補償

入院時差額ベッド代(6,000円または12,000円まで)、入院時諸費用(入院1日につき1,000円)、先進医療(2,000万円まで)

支払い限度額
※1回の入院に請求可能な上限
120万円
入院諸費用保険金
※プランによって違いあり
上限500万円
基本補償の保険料
※20代男性の場合(月額)
830円~1,028
保険タイプ 定期型
申し込み方法

ネット申し込み専用