日額型医療保険の評判を紹介【大同生命編】

日額型医療保険の評判を紹介【大同生命編】

日額or実費?終身or定期?医療保険のキホンを徹底解説

HOMEホーム  »    >  医療保険比較マニュアル【日額型の保険会社まとめ】  >  大同生命の評判・口コミ【代表的な医療保険商品紹介】

大同生命のキャプチャ

引用元:大同生命
http://www.daido-life.co.jp/

大同生命

T&D保険グループの中核会社。経営者保険が強み!

大同生命は、太陽生命とともに組成した「T&D保険グループ」の中核会社です。「堅実経営」「加入者本位」の2つを創業の精神として謳っています。また、社名は故事の「小異を捨てて大同につく」に由来しているそう。保険商品は、中小企業市場での生命保険販売(経営者保険)に圧倒的な強みを持っています!

「日額型保険」「実費補償型保険」の違いを知っている?

「日額型医療保険」の補償額は契約時に決められ、入院日数で給付金が決まる保険です。
「実費補償型保険」は少数の会社しか扱っていない保険商品となり、実際にかかった費用を補償する保険です。

ここが違う!

両者の一番大きな違いとしては、
「実費補償型保険」は入院した際に、
実際に発生した費用をすべて支払ってくれるのです!


「日額型医療保険」は補償内容によって、 入院期間が長い場合、その費用を全額でもらえないケースがあります。
しかし、「実費補償型保険」終身保障ができないなどのデメリットもありますので、詳細に関しては下記のページをご参照ください。

「実費補償型保険」を
詳しく見る

大同生命の特徴

明治35年創業の老舗。中小企業市場に特化した営業が特徴!

大同生命保険株式会社が創業されたのは、明治35年のこと。「加島屋」が主体となって、朝日生命(旧社名真宗生命(明治28年設))、護国生命(明治29年設立)、北海生命(明治31年設立)の3つの会社が合併をし、「加入者本位」「堅実経営」を創業の精神に掲げてスタートしました。社名は、「小異を捨てて大同につく」に由来しています。生命保険会社の多くが個人(家計市場)をメインとしているのに対し、大同生命では、中小企業市場(法人の経営者や個人事業主)をメインに営業活動を行なっているのが特徴です。

安定した収益と経営実績で安心!

大同生命の支払余力を表すソルベンシー・マージン比率は、1271.8%。また、実質純資産額は、1兆3,763億円となっています。(2016年12月末時点)さらに、平成28年度第3四半期(平成28年12月末)の一般勘定資産は、平成27年度末から1,598億円増加し6兆2,902億円に。公社債等の安定的に収益が確保できる資産については高い構成比を維持しつつ、適切なリスク管理のもと株式等への投資を行っています。

102名にも及ぶMDRT会員を抱える大同生命

日本で活躍するMDRT会員のうち、大同生命のMDRT会員は102名となっています。MDRTとは、卓越した生命保険と金融サービスの専門家による国際的かつ独立した組織であり、世界67ケ国と地域の500社以上で活躍する43,000名以上の会員が認定されています。MDRT日本会では、MDRT会員に登録された回数によって表彰がありますが、大同生命にも、表彰された多くの会員が在籍しています。

代表的な保険商品を紹介

総合医療保険Mタイプ

特徴

死亡保障と保険料払込期間中の解約払戻金をなくした医療保険。約款所定の高度障がい状態または不慮の事故による所定の身体障がい状態になったときは、以後の保険料の払込みが不要となります。

給付金の種類・特約など

  • 災害・疾病入院給付金
  • 特定疾病入院給付金
  • 手術給付金
  • 放射線治療給付金
  • 入院初期割増給付特約
  • 特定疾病入院一時給付特約
  • 特定手術割増給付特約
  • 先進医療技術料給付特約

大同生命保険の代表的な保険商品「総合医療保険 Mタイプ」について詳しくみる

保険加入者の口コミ

しっかり考えたうえで納得できればおすすめの保険!

総合医療保険Mタイプに加入していますが、シンプルでまとまった保険だと思います。基本保障で入院・手術保障が付いていて、特約で他も補えます。入院も1日目から保障してくれるので安心です。

短い入院でもしっかりサポートしてくれるのがメリットです。

特約で入院初期割増給付特約というものがあって、これがお得と感じ、医療保険に加入しました。入院初期で保障が厚くなるこの特約なら保険料を毎月払う意味がありそうだし、どれだけ短い入院でもしっかり保障してくれたら安心ですよね!

大手他社と比較してバランスの良い医療保険だと思いました。

大手の医療保険を比較し、一番バランスがとれていそうなこちらの総合医療保険に加入しました。死亡保障よりも医療保障に重点が置かれていたのがポイント。保険料は高めですが、内容に満足しているので問題ありません。

こちらの医療保険のおかげで助かりました!

ちょっと大掛かりな手術を受けることになりました。術後の経過も慎重に見極めないといけなくて、入院が長引く可能性もありとても不安でした。しかし特定手術給付金に入っていたおかげで大助かり!給付金は基本保証に上乗せで受け取れました。

大同生命の会社概要

事業会社名 大同生命保険株式会社
本社所在地 大阪府大阪市西区江戸堀1‐2‐1/東京都中央区日本橋2‐7‐1
設立年 1947年7月

このページを見た人は、次の保険も比較しています。

保険名
(保険会社名)
                       

実費補償型医療保険
(AIG損保:旧富士火災)

AIG損保

公式HPへ

                       

ZiPPi
(ソニー損保)

ZiPPiHPキャプチャ

公式HPへ

基本補償
  • 入院治療費用保険金
  • 入院諸費用保険金
  • 入院医療保険金および 手術医療保険金

※3つの基本補償のうちいずれか1つ以上をセット

オプション特約
先進医療費用保険金(宿泊費は1泊につき1万円が限度)、通院医療保険金(日額)、回復支援費用保険金、特定疾病の保障、ガン入院保険金(日額)、ガン入通院治療費用保険金、特定疾病診断給付金、女性特定疾病入院一時金

  • 入院治療費用保険金

オプション特約
入院時差額ベッド代(6,000円または12,000円まで)、入院時諸費用(入院1日につき1,000円)、先進医療(2,000万円まで)

入院治療費用保険金
※1回の入院に請求可能な上限
上限120万円 上限120万円
入院治療費用保険金
※プランによって違いあり
上限500万円 上限180万円
基本補償の保険料
※20代男性の場合(月額)
1,770円〜2,760 830円〜1,028
保険タイプ 定期型 定期型
申し込み方法 店頭申し込み可ネット申し込み可 ネット申し込み専用
保険名
(保険会社名)

実費補償型医療保険HPキャプチャ

公式HPへ

基本補償
  • 入院治療費用保険金
  • 入院諸費用保険金
  • 入院医療保険金および 手術医療保険金

※3つの基本補償のうちいずれか1つ以上をセット

オプション補償

先進医療費用保険金(宿泊費は1泊につき1万円が限度)、通院医療保険金(日額)、回復支援費用保険金、特定疾病の保障、ガン入院保険金(日額)、ガン入通院治療費用保険金、特定疾病診断給付金、女性特定疾病入院一時金

入院治療費用保険金
※1回の入院に請求可能な上限
上限120万円
入院諸費用保険金
※プランによって違いあり
上限500万円
基本補償の保険料
※20代男性の場合(月額)
1,770円~2,760
保険タイプ 定期型
申し込み方法

店頭申し込み可

ネット申し込み可

保険名
(保険会社名)

ZiPPiHPキャプチャ

公式HPへ

基本補償
  • 入院時治療費

オプション補償

入院時差額ベッド代(6,000円または12,000円まで)、入院時諸費用(入院1日につき1,000円)、先進医療(2,000万円まで)

支払い限度額
※1回の入院に請求可能な上限
120万円
入院諸費用保険金
※プランによって違いあり
上限500万円
基本補償の保険料
※20代男性の場合(月額)
830円~1,028
保険タイプ 定期型
申し込み方法

ネット申し込み専用